グローバルメニューナビ

モデレーター

モデレーターの写真

須藤栄治

[震災からの復興] パネリスト
つながろう南相馬

つながろう南相馬
福島県南相馬市出身の40歳。高校卒業後、定職に就かず東京、北海道とフリーター季節社員として働く。1995年に地元に戻り、母親が経営する飲食店で働き始め、2004年に事業を継承し代表になる。一昨年の東日本大震災後の4月20日、“ありがとうから始めよう!"をキャッチフレーズに「つながろう南相馬!」を結成。地元商店街に「人間復興 ふるさと再生 “ありがとうから始めよう!"」「こころはひとつ!ふるさと再生! 子どもたちに未来を!と掲げた二枚一組ののぼりを掲げる活動を行った他、昨年2月、震災以降に立ち上がった15の市民団体と共同で市民による未来への対話の場「南相馬ダイアログ」を開催。現在は、その時の対話から生まれた子どもたちの遊び場作り「みんな共和国」の立ち上げにも関わる。